ニュース

【TWSがアツい】OnePlusがついに完全ワイヤレスイヤホンを開発。7月発売か!?

投稿日:

OneplusのTWS
近年大幅に広まっている、左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン(以下TWSと表記します)。軽くてコンパクトなデザイン、そしてその手軽さが人気の理由です。スマートフォンのイヤホンジャック廃止の流れも相まって、有線のイヤホンから移行する人が後を絶ちません。

それに目をつけたのが、SamsungやXiaomi。どちらもスマートフォンの販売がメインですが、早くからTWSも販売しています。イヤホンジャックのないスマートフォンとそれに対応したTWSを自社で製造することで、セットで購入してもらうことを狙っているのでしょう。
そして、その作戦の有効性に気づいたのでしょうか。
上記以外のメーカーも、最近相次いで、TWSの製造に着手しています。

そして今回新たに、あのOnePlusがTWSに参入することがわかりました。

今回のこの情報は、Max J.氏によるものです。彼は有名リーカーで、特にOnePlus関係の情報の正確さに定評があります。前回のOnePlus 8の発表では、同時にOnePlus Bullets Wireless Zというイヤホンが発表されましたが、彼はその情報についてもリークしていました。よって今回の情報も、かなり信頼がおけると思われます

リークされた情報には、タイトル直下の画像も含まれていました。黒い背景に白いイヤホンが描かれており、左側には大きく"July"(7月)と描かれています。
もちろん真っ先に想像されるのは、Appleの初期のAirPods。

AppleのTWS、AirPods
例のごとく、見た目は酷似しています。イラストは実機を元にデザインされたもののようなので、実機もイラストと同じように、AirPodsと似た(というかほぼ同じ)デザインになるそうです。

発表は7月の予定で、おそらくOnePlus Zと同時発表になると思われます。

また、かなりの確率でワイヤレス充電をサポートし、ノイズキャンセリング(ANC)にも対応するそうです。

価格についてはわかりませんが、OnePlusのブランド戦略からして、低価格ではないでしょう。その分、他社のTWSよりも優れた音質や機能が追加されていると期待するしかありません。

加速するTWS競争。いくつかのスマートフォンメーカーが参入していますが、個人的にはいまいちメーカーごとの差別化ができていないように感じます。
Galaxy Budsのように、デザイン的にも、機能的にも大きな特徴のあるものを開発できれば良いのですが、各社そうもいかないようです。

ただ、スマートフォンメーカーのTWSはまだ始まったばかり。
その分のびしろは十分にあるので、今後の発展に期待です。

source(1)(2)
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

bluebutt

スマホ、PC、オーディオ、ガジェットや機械諸々が好きな学生です。趣味を活かして皆様に最新情報をお届けします!どうぞよろしく!

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.