ニュース

【ガラケー回帰】LG、回転ディスプレイによる2画面スマホを下半期に発売か

投稿日:

LG Wing
韓国メディア ETNewsが、LGの2020年下半期の戦略モデルについて報じています。
LGはこれまで通り2画面を推し進めていくのですが、新たなコードネーム「윙(Wing)」は一風変わったデザインが特徴的です。

6.8インチのメインディスプレイに加えて、アスペクト比1:1の4インチのセカンドディスプレイを搭載しています。

コードネーム「Wing(翼)」にあるように、メインディスプレイを90°回転することでセカンドディスプレイが現れるようです。

LGは2020年にブランド戦略を刷新!
その際に、「昨今のスマートフォンは、どれも似ておりスペックだけでは区別が難しくなっている。LGでは、独特なデザインと「触覚」を強調する新製品ロードマップに着手します。」と述べていました。

コードネーム「Wing」はLGだけの独特なデザインで、まさに有言実行していると言えます。

WingはLG VELVETと同じようにSnapdragon 7XXのSoCを搭載し、5Gに対応
リアカメラは6400万画素を含むトリプルカメラを搭載すると伝えられています。

果たして市場に受け入れられるのでしょうか

筆者の余談ですが、Wingを見た際に「2000年代に発売された回転式ガラケーに似ているなぁ」という印象を受けました。
20年ほど経って過去を彷彿させるデザインに趣きを感じています。

source(1)(2)
スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.