ニュース

Google Pixel 4のスペックが新たにリーク、メモリは6GB RAMに

投稿日:

Google Pixel 4およびGoogle Pixel 4 XLは10月中旬に予定されているイベントにて発表されるとしています。
そんな中、一部のスペックとレンタリング画像がリークされました。

情報元によれば、どちらのモデルもメモリが6GB RAMの搭載になるとのこと。
Pixelは今まで4GBのRAMしか搭載しておらず、これで他のハイエンドモデルと同水準のメモリ容量となります。

また、両モデルとも128GBまでのストレージモデルが存在すると伝えられています。

Pixel 4
さらに、BGRのスペックシートによるとPixel 4は2280×1080px、Pixel 4 XLが3040×1440pxのディスプレイとなり前モデルより縦長のデザインになるとしています。

プロセッサーにはフラグシップSoCであるSnapdragon 855もしくは、先日発表されたSnapdragon 855 Plusが搭載される可能性が高いとのこと。いずれにしても、昨年のPixel 3よりも大きく性能が向上していることは間違いないです。

Pixel 4 カメラ
また、Pixel 4とPixel 4 XLの両方とも背面に3つのセンサーとLEDフラッシュを格納する正方形のカメラモジュールを備えています。
カメラの詳細については明らかになっていませんが、より正確な深度データを取り込み、被写体をより良く識別でき、そしてX線と紫外線を記録することにより低照度撮影とポートレート撮影の両方を改善するとしています。

via
スポンサーリンク

-ニュース
-, , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.