ニュース

ZenFone 7の筐体がリーク!デザインは退化か?

投稿日:

ASUS
2019年5月に発表され、日本でも8月末に発売されたZenFone 6
カメラが回転する"フリップカメラ"というギミックが用いられ、アウトカメラとインカメラを兼用することで、どちらでも4800万画素の高画素の撮影ができること、ノッチやパンチホールのないフルスクリーンディスプレイを実現。と高い評価を得ていました。

そのため、後継機となる「ZenFone 7」のさらなる進化が注目されています。
しかし、他のメーカーのフラグシップ機とは異なるシーズンに発表を行うASUS、多くのメーカーが最新モデルの発表の場にするMWC 2020への参加もしません。

ZenFone 7のリーク
そんな中、突如ASUS公式「ASUS ZenTalk」のフォーラムにて、ZenFone 7と見られる端末の画像が投稿されてました。
Huawei Mate 20 Proを彷彿させる背面中央に配置されたスクエア型のカメラモジュールとトリプルレンズを確認することができます。

また、指紋認証センサーが見当たらなく、ディスプレイ指紋認証を採用するのではないでしょうか。(ZenFone 6では、背面に指紋認証センサー)

SoCには、Snapdragon 865が搭載されると見られますが、「ようやくトリプルカメラやディスプレイ指紋認証に対応か。」という印象です。
前モデルで印象的だったフリップカメラも廃止されたようで、ややインパクトに欠けるリークとなりました。

しかし、画像では分からない機能が隠されている可能性や、そもそもリーク情報が確定したデザインではない可能性もあります。
ZenFone 6超えの、スマートフォンを期待したいところです。

via
スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.