ニュース

iPhone SE(第2世代)は3GBのRAM、バッテリーは1821mAh

投稿日:

4月15日に発表されたiPhone SE(第2世代)ですが、Apple側は搭載メモリやバッテリー容量については公開されていません。
しかし、中国販売代理店のWebサイトの記載からメモリは3GB、バッテリー容量は1,821mAhであることが明らかになりました。

中国通信キャリアChina Telecomグループの天翼Surfingで公開されているスペック仕様を確認すると、RAMの欄に「3GB」と記載されています。

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 11シリーズと同じSoCであるA13 Bionicを搭載しており、"性能はiPhone 11と同じ"と謳われています。
ただ、iPhone 11シリーズはRAMが4GBなので正確には全く同じではないようです。


また、iPhone SE(第2世代)のバッテリー容量は、iPhone 8と全く同じ1,821mAhであることが分かります。
ただ、搭載されているSoCが異なり、iPhone SE(第2世代)が搭載しているA13 Bionicの省電力性能により、実質的にはiPhone 8よりもバッテリー持ちが改善されている可能性があります。

source(1)
スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.