ニュース

iPhone 11シリーズ、中国で1,000万台を販売し売上は好調!出荷台数は昨年比6%増

投稿日:

iPhone 11 中国
Appleの最新モデル、iPhone 11シリーズの売上が好調であると 米メディアBloombergが報じています。

Bloombergによると、Appleが9月から10月の間に中国で1,000万台のiPhoneを出荷したとしています。
また、中国情報通信研究院によると、iPhoneの出荷台数は昨年より6%増加しているとのこと。

中国では、HUAWEI、Xiaomi、OPPOなどの国内ブランドのシェアが高いことに加え、Appleのサービス事業であるApple TV+やApple Arcadeなどが利用不可となっていることで中国市場で苦戦をしていたAppleですが、iPhone 11シリーズをきっかけに売上回復の兆しが見えてきたようです。

CanalysのアナリストであるNicole Peng氏は 「小売価格の低下により、中国の顧客は昨年のモデルよりもiPhone 11シリーズを好んでいる」と述べています。

また、 Bloombergはカメラとバッテリーのアップグレードが売上回復につながったと見ています。
今後、Appleが中国市場でどれほどシェアを伸ばせるか注目です。

source
スポンサーリンク

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.