【2019年度】GMOとくとくBB WiMAX2+ってどうなの?総合分析!

とくとくBBのWiMAX おすすめポケットWi-fi
WiMAXルーター販売で大手のGMO。他のインターネット事業も多数手がけている会社なので安心のWiMAX販売会社の一つですが、料金体系などはどのようになっているのでしょうか。今回はそんなGMOとくとくBB WiMAX2に関して分析していきます。
GMOとくとくBB WiMAX2+公式サイトはこちら

月額料金

price taxi
GMOとくとくBB WiMAX2+では他のWiMAXサービスと同様、データ通信原則し放題のギガ放題プランおよび月間のデータ通信量の上限が7GBの通常プランの両方を設定しています。
契約よりギガ放題プラン通常プラン
1〜2ヶ月目3,609円3,609円
3〜24ヶ月目4,263円3,609円
25ヶ月目以降4,263円3,609円

初期費用

GMOとくとくBB WiMAX2で必要になってくる初期費用としては、基本的に端末料金は全て無料となっているため、初期の登録事務手数料の3,000円のみとなります。

短期解約違約金

GMOとくとくBB WiMAX2ではこれまで三年契約タイプと二年契約タイプの両方が利用可能となっていましたが、2018年12月現在、二年目で契約更新月の訪れるタイプのものは公式ページにのっていないため三年契約タイプのみが利用可能な状態となっています。契約解除料金としては以下のようになっています。
解除手数料
1〜12ヶ月目19,000円
13〜24ヶ月目14,000円
25ヶ月目以降9,500円

キャッシュバック等のキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX2では基本的に述べた通りWi-Fiルーター料金は無料と言っていましたが、これはキャッシュバックのキャンペーンに申し込み、本体料金分をキャッシュバックとして受け取ることで本体代金が無料になるということです。こちらのキャッシュバックでは、WiMAXを契約し11ヶ月後にGMOから送られてくるキャッシュバック申し込みメールより手続きを行なった場合のみ、キャッシュバックを受け取れる仕組みとなっています。このキャッシュバックキャンペーンを適用するかしないかで三年間での総支払額は大きく変わってきてしまうため、GMOで契約された方は必ず、またもとからあとあとの手続きを完璧に終わらせる自信のない方は月額料金割引による還元のタイプのWiMAXルーターを契約された方がいいでしょう。

またGMOとくとくBB WiMAXはauスマホが安くなるauスマートバリューmine割も併給可能となっています。

GMOとくとくBB WiMAX2+の回線の質

laptop

エリアサポート率

GMOとくとくBB WiMAX2では現在三年契約プランしか提供されていないため、逆にGMOであれば全ての回線においてLTE回線が利用できるようになっています。WiMAXの対応エリアは以下のようになっています。

実際の速度

GMOとくとくBB WiMAX2はWiMAXルーターの中でも大手のルーターということもあり、悪いコメントはあまり見当たりません。以下のようなWiMAX回線特有の、屋内や地下等の電波の届きにくいところでも、現在では実質自動加入となっているLTE回線オプションが利用できれば、問題ないでしょう。

GMOとくとくBB WiMAX2+公式サイトはこちら

通信規制(制限のかかる条件、制限の続く日数、制限時の速度)

当然通常プランでは月間通信量が7GBの制限があり、また、ギガ放題プランでもWiMAX回線での通信はし放題となっていますが、LTE回線にて月間7GB以上通信を行うと、通信規制対象となります。またこれ以外にも、連続三日間で10GB以上利用すると、通信規制の対象となります。

基本スペック

wx05W05
重量128g131g
バッテリー稼働時間14時間(連続通信)700時間(連続待受)10,5時間(連続通信)850時間(連続待受)
バッテリー容量3,200mAh2,750mAh
通信速度下り最大440Mbps、上り最大30Mbps下り最大758Mbps、上り最大112,5Mbps
同時接続台数10台
10台

GMOとくとくBB WiMAX2+の到着までの日数

mailbox
GMOとくとくBB WiMAXでは、業界では珍しく発送方法が「即日配送」と「通常配送」にわかれています。即日配送では平日16時、土日祝日14時までの申し込みで即日発送となり、通常配送では申し込みより4営業日以降の発送となります。通常配送は他者の通常配送と比べてかなり遅いため、注意が必要です。

GMOとくとくBB WiMAX2+のまとめ

いかがでしたでしょうか。GMOとくとくBB WiMAXの特徴は何と言っても「キャッシュバックさえ受け取れれば総支払額は安い」ということです。ですので、細かい手続きが得意な方で、あとからでもさらなる手続きを行うことを忘れないよと言った方には、おすすめのルーターであるといえます。  
GMOとくとくBB WiMAX2+公式サイトはこちら

Follow me!