モバイルWi-fi

【2019年度】Broad WiMAXってどうなの?総合分析!

投稿日:

[affi id=13] WiMAXで有名なキャッシュバック制度の代わりに、受給し忘れる心配のない月額料金から割引制度が採用されていることで有名なBroad WiMAXですが、今回はそんなBroad WiMAXを徹底的に分析していきます。

月額料金

プラン名データ量月額料金
ギガ放題最安プラン高速通信使い放題2726円(利用開始3ヶ月目より3411円)
ライト最安プラン月間7GBまで2726円(25ヶ月目以降より3326円)
※Broad WiMAXではギガ放題プランとライトプランと、毎月自由に変更できるようになっています。 ※最安プランの他にも、他の割引を適用可能にできるベーシックプランが存在します。初回の端末料金が無料にならなかったり、月額料金等が最安プランより高額になってしまう代わりに、最安プランでは併用できないauスマートバリューmine(月々934円割引)等の割引キャンペーンを併給できるようになります。

初期費用

Broad WiMAXの初期費用には、月額最安プランで18857円、さらに契約手数料として3000円発生します。しかし前者の初期費用に関しては、諸条件を満たせば無料になります。具体的には①公式のウェブホームより申し込む。②クレジットカードで契約する。③契約時に2個以上の有料オプションに申し込むことで契約時に必要になってくる18857円が無料になります。

初回購入時に端末料金を0円にするために必要となったオプションは必要ない場合は、端末が届いた瞬間にすぐサポートに電話をし、契約後解除してしまいましょう。

短期解約違約金

三年契約の場合

利用月数解約手数料
0〜12ヶ月目19000円
13ヶ月目〜24ヶ月目14000円
25ヶ月目〜36ヶ月目9500円
37ヶ月目0円
38ヶ月目〜9500円

二年契約の場合

利用月数解除手数料
0〜12ヶ月目19000円
13ヶ月目〜24ヶ月目14000円
25ヶ月目0円
25ヶ月目〜9500円
※契約開始より8日以内であれば、違約金なしで無料で解約することができます。もし購入して、しかし自宅での電波環境がよくなかった際などに契約取り消しができるため、安心です。

Broad WiMAXの回線の質

エリアサポート率

Broad WiMAXではWiMAX2および au 4G LTE回線を利用しています。カバー率に関しても、WiMAX回線は工事が急速に進んでいるので、カバー率も高くなってきています。

以下がWiMAXのカバーエリアの画像になります。
wimaxカバー率

実際の速度

Broad WiMAXに関しては、比較的肯定的な意見が多く見られます。しかし当然ながら否定的な意見も多く存在します。

通信規制(制限のかかる条件、制限の続く日数、制限時の速度)

通信規制条件としては、当然ライトプランでは通信容量を使い切れば通信規制になりますが、それに加え、3日間で10GB以上通信した場合も通信規制対象となります。 しかし通信規制となった場合でも、Broad WiMAXでは通信規制時間は混雑時間帯(18時〜翌2時頃)のみの制限でかつ、制限後も通信速度が1Mbpsに制限されるだけなので、重たい操作でなければ通信はできるでしょう。

[affi id=13]

Broad WiMAXの販売端末

Broad WiMAXでは4種類のワイファイルーターを取り扱っています。ポータブル型のルーターが2種類、据え置き型のルーターが2台となっています。

基本スペック

WX05W05
重量128g131g
バッテリー稼働時間50時間(ウェイティング)700時間(待機時間)38時間(連続利用)850時間(待機時間)
同時接続台数10台10台
回線速度下り最速440Mbps、上り最大75Mbps
下り最大758Mbps、上り最大112.5Mbps

Broad WiMAXの到着までの日数

平日で、当日の13時までに申し込みが完了した場合のみ、ルーターが当日中に発送されるようになっています。

Broad WiMAXのまとめ

いかがだったでしょうか。Broad WiMAXは基本的に最安プランでの最低料金が安いということで、有名な会社ですが、基本的に巨額なキャッシュバック等が存在しないため、最安プランに申し込みながら、最初に加入したオプションを即座に解約したり、クレジットカード支払いで料金を最安に収めるなど、細かい手続きを完璧に終わらせれないと、Broad WiMAXを利用する意味は浅くなってしまうでしょう。 [affi id=13]

-モバイルWi-fi
-,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.